ショップ

全感謝の教科書(ぜんかんしゃのきょうかしょ) ─毎日が楽しくなるオールサンクスの心─

販売価格 1,080円(税込)
購入数

小・中学校の「道徳」が「教科」に!
文科省はH27年3月、学習指導要領の一部を改正。道徳を「特別の教科 道徳」とした。

「考える力」を学ぶ「道徳」へ。



書名:全感謝の教科書(ぜんかんしゃのきょうかしょ)
    ─毎日が楽しくなるオールサンクスの心─
文:喜楽さん(きらくさん)
絵:藤巻裕紀(ふじまきひろき)
定価:本体1000円+税
判型:B6判・並製本・オールカラー
ISBN978-4-908454-17-2

 

全11話。

「11個の秘密を知ると、いま悩んでいることが、ずっと軽くなるよ。それに悩みがあってもなくても、毎日がもっと楽しくなるはず。

「全感謝=オールサンクスの心」。「ありがとう」という言葉や、「ありがたい」という思いは、毎日を楽に、楽しくすごすためにすごく大切なんだ。(本文抜粋)」

「ありがとう」のひと言で周りが変わる、すると自分が変わる。哲学的でもあり、お小さい方だけに限らず大人の方にも読んでもらえる一冊です。

    

<目次>

はじめに

 1、イヤなことから逃げない人にはごほうびがくる
 2、いつでも「ありがたい」と考えると楽しくなる
 3、受けいれる「心の器」を大きくしよう
 4、食べものと、用意してくれた人に感謝を伝えよう
 5、目の前の縁を大切にしよう
 6、マイナスの思いこみをほどこう
 7、神さまの贈り物をいかそう
 8、本当にやりたいことを百個考えよう
 9、「楽しくするには?」と考えると、イヤなことも平気になる
 10、「言いわけ谷の住人」からぬけだそう
 11、和の心をいつも思い出そう

 付 録

  毎日を楽しく生きるヒント まとめ

 おわりに

pagetop
スマホサイトを表示